特定施設に関する各種届出について

特定施設に関する各種届出について

 日高町内において、騒音規制法、振動規制法及び和歌山県公害防止条例で定められた特定施設の設置等を行う場合、同法及び同条例に基づく届出を行う必要があります。

 届出が必要な施設や届出要領の詳細については、下記PDFをご覧ください。

 

規制地域変更(R2.4.1以降)に伴う届出要領の変更について 

 日高町では、特定施設に関する届出について変更以前は、用途地域内であれば騒音・振動規制法に基づく届出、用途地域以外の地域であれば和歌山県公害防止条例に基づく届出と、設置場所が用途地域内であるかどうかで届出の根拠となる法令・条例が異なりましたが、令和2年4月1日より、用途地域以外の地域を騒音規制法、振動規制法に基づく規制地域に指定したことに伴い、特定施設設置等届に関する届出にあっては、日高町全域において騒音規制法、振動規制法に基づく届出に変更となりました。

 ただし、騒音・振動規制法では規制されていないが和歌山県公害防止条例により規制されている特定施設(打貫機、研磨機、走行クレーン等)については、これまでと同様に和歌山県公害防止条例に基づく届出が必要となりますのでご注意ください。

 

届出に必要な書類(様式)について

 特定施設に関する各種届出を行う際に必要な関係書類(様式)は下記のとおりです。

騒音規制法・振動規制法に基づく書式

 

和歌山県公害防止条例に基づく書式

共通様式

 

 

和歌山県公害防止条例の一部改正による変更について

 平成31年3月13日に和歌山県公害防止条例が一部改正され、令和2年4月1日に施行されました。

 本改正により県条例規制による特定施設の届出要領等について変更が為されました。

 改正内容、改正後の条例等については、下記のサイトをご覧ください。

 ※和歌山県ホームページ(和歌山県公害防止条例の改正について)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

住民福祉課
電話:0738-63-3800