母子健康手帳の交付と妊婦健康診査、産婦健康診査

 母子健康手帳の交付

医師の診察を受け妊娠と診断された方で、 日高町に住民登録のある方に母子健康手帳を交付します。
妊娠されたら「母子健康手帳」の交付を早目に受けてください。

この手帳は、健康診査・予防接種の記録など、お母さんとお子さまの健康記録として大変重要なものです。
お子さまの成長や発達の記録として役立ててください。

手続きに必要なもの 医療機関で発行された「妊娠届出書」をご持参ください。
保険証、印鑑も必要です。

妊婦健康診査

健康な赤ちゃんを産み育てるためには妊娠中に 定期的な健康診査を受けることが大切です。
母子健康手帳交付時に、22枚の妊婦健康診査受診票をお渡しします。
妊婦健康診査受診票を使っていただくと、 受診票に記載されている項目については公費で健診を受けることができます。

※(妊婦健康診査受診票のご利用上の注意)

妊婦健康診査受診票は、補助券ですので、公費負担対象外の検査を受けたときや、健診費用が公費負担の限度額を超えるときは自己負担となります。
但し、自己負担分の上限1万円までは、償還払いさせていただきます。出産後、健康推進課で手続きをお願いします。

手続きに必要なもの

妊婦健康診査費支払証明書、領収書、印鑑、通帳

 

産婦健康診査

産後2~4週前後の産婦の健診に、こころの健康状態の確認を追加し、「産婦健康診査」として公費で受けることができます。

・母子健康手帳交付時に、妊婦健康診査受診票とともに産婦健康診査受診票をお渡しします。

・受診票は県内の受託医療機関、指定助産所でご利用いただけます。

・県外の医療機関等で産婦健康診査を受診される場合は、受診希望の医療機関にお問い合わせいただき、実施可能であれば、受診票に結果等を記載してもらって下さい。                                                         受診時にはすべて自己負担で支払いをし、後日、公費負担対象分の払い戻しの申請をして下さい。

 

 

 

 

お問い合わせ

子育て福祉健康課
電話:0738-63-3801