日高町放課後子ども教室では、地域のボランティアを募集しています!

放課後子ども教室とは

 放課後子ども教室は、小学生を対象に、放課後に学校等の施設を活用し、安全・安心な場所に居場所を設け、地域の方々の参加協力のもと、子どもたちに勉強やスポーツ・文化芸術、地域住民との交流等の体験機会を提供することを目的としています。

実施日kousaku_family_kids.png

 主に、平日の授業終了時から、午後4時30分までの時間で、週1回程度の実施を予定しています。

実施場所

 各小学校の施設のほか、中央公民館や地区の集会所などを予定しています。

参加対象者

 小学1年生から小学6年生までの全学年を対象としています。

こんなボランティアさんを募集しています!

定員:20人

活動内容

  • 子どもたちの自主学習のサポート
  • 勉強やスポーツ、文化芸術体験の実施
  • 地域住民との交流等の実施
  • 子どもたち安全管理

※ 活動内容は、ご自身が子どもたちに体験してほしいこと、教えたいことでも構いません。

~前年度の実施内容~ 

 宿題・課題等の補助、切り絵教室、英語教室、昔遊び などを実施しました。

●お申込みについて

 詳しい説明や、参加を希望される方は、記入していただく書類がありますので、直接日高町教育委員会(日高町役場庁舎1階)までお越しください。

Q&A

Q 勉強や文化芸術は教えられないけど、補助だけでもいいの?

A 補助だけの職種は募集していませんので、可能な範囲で子どもたちへのアドバイスや指導をしていただきたいと思います。

 

Q 教室で実施することは、毎回教育委員会から指示してもらえるの?

A 教室での実施内容について、相談はしていただいて大丈夫ですが、すべて教育委員会が指示するということはありません。参考にできるWebサイト等はご紹介できます。

 

Q 教室の実施場所(学校や集会所、中央公民館等)まではどうやって行けばいいの?

A ボランティアさんの送迎等までは行いませんので、ご自身の車等で行っていただきます。

 

Q 実施する芸術体験等に材料費がかかる場合は、代金を負担してもらえるの?

A 材料費に関しては原則として町が負担しますので、必要な物があれば、事前にご相談ください。物品名・数量等をご連絡いただければ、ご用意いたします。

 (高額な物はご用意できかねますので、ご理解ください。)

 

Q 実施日に急用が入ったら、キャンセルできるの?

A あくまでボランティア活動ですので、無理に活動していただかなくても大丈夫です。

  ただ、ボランティア人員の調整のため、都合がつかないと分かった時点で、早めにご連絡いただければ助かります。

 

Q お金は貰えるの?

A わずかですが、謝礼金を支払わせていただきます。

 

Q 申し込んでもボランティアに参加できないことはあるの?

A 定員を20人とさせていただいています。お申し込みの際の書類を拝見し、お持ちの資格や経験等を考慮して判断し、申し訳ありませんがお断りさせていただく場合があります。

 

Q 学校で実施する場合は、学校の先生に協力してもらえるの?

A この「放課後子ども教室」は、学校の授業及び管理とは別物ですので、教室の実施について、学校の先生に協力を求めることはできません。

お問い合わせ

教育委員会教育課
生涯学習班
電話:0738-63-3812
ファクシミリ:0738-63-3353