「クヌッセン機関長」絵画コンクール ークヌッセン機関長殉難60周年記念企画ー

「クヌッセン機関長」絵画コンクール

 2017年(平成29年)は、遠い異国の地で見知らぬ日本人を救おうとして、命の危険をかえりみず海に飛び込み、救助活動にあたった

クヌッセン機関長が殉難して60年を迎えます。

 また、日本とデンマークが、外交関係を樹立して150年を迎える節目の年です。

 これまで築いてきた2国間の友好関係の絆をさらに深めるとともに、クヌッセン機関長の勇敢な行動と、私たちに「人を想う気持ちに国境がない」ことを

教えてくれたクヌッセン機関長の人類愛を讃え、後世に伝えていく啓発活動の一環として、絵画コンクールを実施しました。

 

 町内の小・中学校から332点のご応募をいただきました。

 過日、審査会にて入賞となった作品および審査会にノミネートされた作品をご紹介します。

 

 

 (ヨハネス・クヌッセン機関長)

  1957年(昭和32年)2月10日夜、日ノ御埼沖合いを航行中のデンマーク船エレン・マースク号が、

 大荒れの海上で炎上している徳島県の「高砂丸」を発見。

  乗務員の救助にあたった際に、海中に転落した日本人船員を助けようと、クヌッセン機関長は

 自らの命をかえりみず激浪に飛び込んでいったが、ついには力尽きて波間に消えてしまった。

  翌日、田杭海岸に同氏の遺体と救命艇が流れ着いた。ことの次第を聞いた田杭地区の人たちが、

 あまりにも勇敢な同氏の行動に感動を受け、せめて彼の魂を弔いたいと、供養碑を建て、

 住民が交互に献花、清掃をして、絶やすことなく慰霊の気持ちを捧げ続けている。

 

 

 

(小学校の部) 

 
【最優秀賞坂 成海さん(内原小5年)  

 タイトル:クヌッセン機関長


 キンセンカの花びら1枚1枚を丁寧にかきました。
 クヌッセンさんがデンマークと日本をつないでくれた
 ことが伝わればうれしいです。

 


【優秀賞小角 藍さん(内原小4年)  

 タイトル:クヌッセン機関長が助けにとびこむところ


 ちがう国の人を助けるために、あれた海にとびこんだ
 クヌッセンのゆうかんさを絵にかきました。

 


【優秀賞嶋田 雅樹さん(志賀小6年)  

 タイトル:人を助けるクヌッセン


 クヌッセンさんの勇気を絵にこめました。

 


【優秀賞稲垣 裕稀さん(志賀小5年)  

 タイトル:やさしさをありがとう


 日本とデンマークの国旗を書いてつながりをイメージし、
 青色を水とまぜて海をイメージしてオシャレな感じにしました。
 そして、クヌッセンへの言葉「やさしさをありがとう」を
 感しゃをこめて書きました。

 


 

ノミネート作品

 

岸井 夏希さん(内原小6年)

タイトル:ありがとうクヌッセン機関長

 

日本人を助けたクヌッセン機関長の話で、デンマーク
の人と日本人の仲が深まり、そして、クヌッセン機関
長のすばらしさをみんなに伝えたいということを
この絵に表しました。

 

濵村 碧翔さん(比井小6年)

タイトル:クヌッセンへの感謝

 

実際にクヌッセンのお墓にはいけないけど、
クヌッセンの墓の絵をかいて、感謝の気持ちを
こめました。

宮本 奈々美さん(比井小4年)

タイトル:クヌッセンこわれたふね

 

自分のいのちをぎせいにして、たすけにいってくれた
ふねをかきました。

山本 悠さん(比井小5年)

タイトル:今も大事に保存されているクヌッセン機関長の生家

 

クヌッセン機関長は、海へとびこんで日本人を
たすけてくれました。ありがとうございます。
今でもクヌッセン機関長に感謝しています。

 

寺井 巴菜さん(志賀小4年)

タイトル:クヌッセン

 

やさしさをありがとう

 

 

 

(中学校の部) 

 
【最優秀賞鈴木 菜々さん(日高中3年)  

 タイトル:クヌッセン機関長


 クヌッセンの勇気ある行動によって日本とその国の
 国交が良くなった事をたたえて、その国交が
 いつまでもつづけばよいと思い、この作品を
 かきました。

 

 

 

 


【優秀賞川神 茜音さん(日高中3年   

 タイトル:クヌッセン ~ その勇気と愛に捧ぐ ~


 国境を越えたクヌッセン機関長の勇気と愛を
 表現し、背景にデンマークの国花マーガレットを
 描きました。

 

 

 


【優秀賞武内 優希さん(日高中2年   

 タイトル:絆


 クヌッセンが日本人を助けたということを初めて
 知ったので、そのクヌッセンの優しさを絵に
 表してみました。(手をつないでいる部分)

 

 

 


【優秀賞本間 愛子さん(日高中2年   

 タイトル:つながる絆


 クヌッセン機関長が日本にしてくれた事をうまく
 表現できるように、と思って書きました。

 

 

 


 

ノミネート作品

 

坂下 倖さん(日高中1年

タイトル:クヌッセン

 

この絵は、クヌッセンが勇気を出して、
おぼれている人を助けているときの絵です。
私もクヌッセンみたいな勇気があって、
困っている人を助けられるような人に
なりたいと思いました。

 

上畑 亜珠さん(日高中1年

タイトル:クヌッセン

 

この絵は、クヌッセン機関長が勇気をだして、
おぼれそうになっている日本人をたすけているところです。
クヌッセン機関長は、すごく勇気のある人だなと思いました。
私もクヌッセン機関長のように勇気のあるすごい人に
なりたいと思いました。

 佐原 里乃架さん(日高中1年

タイトル:国境をこえた人の救助

 

クヌッセンの勇気ある行動に感謝して、デンマーク
との交流が深まっていけばいいなと思います。

 

 西岡 直美さん(日高中2年

タイトル:人の温もり

 

どんな激しい嵐の中でも、助け合う温かい心を
表現できるように頑張りました。

 

 玉置 祐希さん(日高中2年 

タイトル:優しさをくれたクヌッセン

 

クヌッセンに感謝して、デンマークとの交友が
続けば、と思いました。

 

 

お問い合わせ

総務政策課
電話:0738-63-2051